Agriロマン四日市サルビアとは?

 Agriロマン四日市サルビアは、農業や農産加工を営む女性のグループです。
 結成以来、農業、農村の変化に対応しながら、常に農家の生活の向上と農村の近代化を目指してお互いの情報交換を行いながら活動を進めています。
 地域の特産品作り、米をはじめとした農産物の消費拡大運動、食文化の伝承や、創造、消費者との交流を通して、農村の良さの発信、農村の環境問題解決に向けての活動で評価を得ています。
 その中でも安全で安心な食料を提供するために、農村の環境を守ることを目的に企画している「環境を考えるつどい」は、私達農業者だけでなく、消費者、市民、行政、一堂に会して地域の環境について考える勉強の場となっています。

年間事業
※ 先進地視察・交流会
※ 男女共同参画の推進
※ 役員会 年6回・総会
※ Agriロマン三重事業への参加
※ ふるさと産品まつりへの参加

 私達グループは、農家の主婦というだけでなくもっと幅広く、消費者の方たちの考え方や希望も真剣に耳を傾け、それを試行錯誤しながら男女共同参画を農家で実現するためにはどうしたら良いかを見聞きし他の市民グループとコラボレイションしながら考えていきたいと思っています。